• カテゴリーなし

様々なフラワーギフト

私達は、何かお祝いごとなどがある際にはお花を贈るという風習があります。
誕生日・母の日・長寿祝い・結婚記念日・開店祝い・退院祝いなど様々な場面で花が贈られています。
場面によって贈られる花は違ってきますが、これほど多くの場面で贈られるほど花を贈るといった事は一般的になっています。

相手に花を贈るといった場合に花をそのままの状態で贈るという方はあまりいません。
相手に渡す場合には、フラワーギフトを渡すことが多いと思います。
フラワーギフトとは、そのままの状態のものではなく花をアレンジしたりラッピングしたりすることを言います。
フラワーギフトは花その物の良さをより、引き立てることが出来ます。

一言でフラワーギフトと言っても、フラワーギフトには様々な種類のものがあります。
一般的に花束以外で多く利用されるのが、アレンジメント・ブリザーブドフラワー・胡蝶蘭などではないでしょうか。

アレンジメントというのは、様々な生花を組み合わせ花瓶などに入れずにそのまま飾れるように、カゴなどに生けられているスタイルのものを言います。
ブリザーブドフラワーは、生花に特殊な薬剤を使用し、長期間枯れずに綺麗なまま楽しむことが出来るアレンジメントのことを言います。
胡蝶蘭は、ラン科の植物で一本の茎から3,4枚の葉を展開し、花が咲いた時には蝶が舞っているように見える美しい植物のことを言います。
胡蝶蘭はよく開店祝いなどの場面で贈られることが多く、開店直後のお店の前でよく目にすることがあるフラワーギフトになります。

ここでは、フラワーギフトについて、またその中でもアレンジメント・ブリザーブドフラワー・胡蝶蘭についてまとめていきます。

イチ押しリンク

胡蝶蘭をギフトとして贈りませんか?;京都花室おむろ